カラコンの危険性

私はよく最近カラコンにとても興味を持ち始めて、カラコンを付けてみたいと思うようになりました。
しかし、カラコンの危険性についてのニュースをよく見ます。私はそれで失明をする危険性もあるということを聞いて、やはり危険なのかと思って、なかなかカラコンを付けることができませんでした。もしも失明してしまうとおしゃれどころではありませんし、とても怖いです。ですが、私はカラコンをしてみたいという気持ちも強くあったことも事実です。
しかし、これらのニュースはどれを見ても医者の診断を受けずに、雑貨屋などで購入したカラコンを自分たちで判断をして装着していた結果、目に不具合が生じたというものばかりということに気が付きました。当時、カラコンは度ありよりも、度なしタイプのファッション雑貨が人気でした。

そこで私は、病院でしっかりと診断をしてもらうことにしました。そこでお医者さんにもいろいろと聞くことにしました。
その結果、やはり医者の判断なしにカラコンを装着するということは危険であるということでした。しかし、医者の診断をしっかり受けてからならそれほど心配する必要もないということでした。私はとても安心しました。
そしてようやく憧れのカラコンを付けてみることにしました。自分を鏡で見てみると印象がガラッと変わってしまっていました。ようやくやりたいことができて本当にうれしい気持ちでした。
また、今回のことで私はカラコンについていろいろと知ることができました。やはり、危険が全くないとは言い切れないので、定期的に眼科には行こうと思っています。

最新の流行カラコンをチェックするなら⇒http://fish-gametes2011.org/

 

この記事はカラコンの危険性に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>