注意点

カラコンってつけてみたいという願望はあるんですけど、なかなかいざつけようとなると、まだ勇気がないんです。それはなんとなくですが、カラコンは危ないっていうイメージがあるからです。よく調べもしないでそんなことを言うのはいけないとは思っているのですが、ずっとカラコンには危ないんじゃないかなというイメージがありました。目が充血したり痛くなったり。目に合わないんじゃないかなと思って、なかなか手を出せずにいました。実際にカラコンを使用している友人に感想を聞いてみたのですが、最近のカラコンはお洒落でしかもつけ心地が良く、ぴったりとフィットして、まるで、目にはなにもつけていないような感覚になるそうです。それを聞いてびっくりしました。今まで私が持っていたカラコンへのイメージがすべて払拭されたのです。目に悪そうという考えは一昔前だよ・・・という風に注意までされてしまいました。実際に思い切ってカラコンを使用してみたら、ものすごくつけ心地が良くて、本当に眼球には何もついていないような感覚でした。ちょっと危なくて怖いというイメージが全くなくなりました。安心に安全につけて、おしゃれを楽しむことが出来るのだと思うとすごく嬉しくなりました。何でも先入観だけで、その物のイメージをとらえてしまうのはよくないなと思います。危険なのかもしれないという先入観があるのであれば、それはなぜ危険なのかという詳細を知るべきですね。私はカラコンは安心だという事を改めて知ることができました。

厚生労働省承認の安全なカラコン「アイコフレ」

この記事は注意点に投稿されました タグ: , , , . このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>